Skip to main content

珍しい楽器と人

音楽を趣味にしていると、たまに変わった楽器を弾きこなす人に遭遇したりします。楽器そのものにも興味津々ですが、その人と楽器との出会いも気になったりもします。

三味線

四十の手習いというタイトルで、「津軽三味線を友達に影響されて習い始めた」という記事を読みました。師匠に励まされながら、秋祭りでの演奏披露に向けて一生懸命練習しているそう。

30代・40代からの三味線って、ちょっとカッコイイですよね。楽器はいつから始めても楽しい!!

>> 音楽経験ゼロの初心者でもギターが弾ける!大人気ギター教材

琵琶

「琵琶」を弾く友人がいます。 イギリス文化が大好きな日本人です。琵琶とどういう風につながったのか、とても不思議です。

琵琶は、かなりの腕前の様子。残念ながら、演奏を聴く機会はまだありませんが、是非、目の前で聴いてみたいです。

出会い

珍しい楽器や変わった楽器は、演奏で聴いたり・見かけたりするだけでも、とてもテンションが上がります。そして、どういう経緯でその楽器を弾くようになったのかも、結構、気になります。

『ベースとかだとジャンケンに負けたから』とかあるあるですが、同じ弦楽器でも「シタール弾いてるの」とかなると、ジャンケンでは済まされない理由があるでしょう、きっと。そういう背景を聞くことで、聴こえてくる音楽がもっと趣深いものに感じられるかもしれませんよね。

音楽との出会いは、人生を豊かにしてくれます。

>> 音楽経験ゼロの初心者でもギターが弾ける!大人気ギター教材

音楽は誰でも楽しめる

ピアノ教室の先生のお誘いで、音楽イベントに出かける機会が増えました。吹奏楽演奏会や市民音楽祭などでいろんな演奏を見て・聴いて・感じて、楽しんでいます。住んでいる地域やその周辺でも、思っていたより音楽活動が盛んだということに驚いています。

>> 音楽経験ゼロの初心者でもギターが弾ける!大人気ギター教材

音楽は、老若男女・プロアマ問わず、楽しめる趣味だなぁと改めて実感しています。もし、あなたも音楽が好きで、「弾いいてみたいなぁ!」という曲があれば、チャレンジしてみませんか?