Skip to main content

日本中で1万3000人もの方がチャレンジしている、ある「習い事」

今、日本中で1万3000人もの方がチャレンジしている、 ある「習い事」の教則本があります。

しかも、その中の多くの方が60歳以上で、 全くの初心者の状態から始めているのです。 始めた理由は「認知症予防」から。

認知症予防をしながら、楽しく続けられる 「習い事」とは一体何なのでしょうか?

ぜひこちらから確認してみてください。

>> 楽譜が読めなくてもピアノが弾ける!受講者数5000人突破の大人気ピアノ教材

大人気のある「習い事」とは?

その答えはピアノです。

ピアノは、記憶力の向上や脳の活性化に役立ちます。手をたくさん動かしますし、音を読むという力や記憶する力、表現する力、など脳のあらゆる場所を使う習い事なのです。脳科学者の方も「認知症予防にピアノを」とおっしゃっています。

とはいえ、実際にピアノを弾くとなると

「今さらやっても、指が動かないんじゃないか」
「ドレミが読めないから、そもそも無理」
「教室に習いに行くのは、少し恥ずかしい」

など、自分にはピアノなんて「できそうにない」と思ってしまいますよね。

ではなぜ、1万3000人もの方々が、楽しく学び、しかも、30日でピアノを上達させることができているのか?

それは、このレッスンにヒミツがあります。

>> ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

ピアノ教室で見かけたご婦人も

子供たちとピアノ教室に行ったとき、高齢のご婦人がピアノのレッスンを受けていました。

ご婦人が帰られた後、ピアノの先生から聞いた話によると、1年くらい前から先生とワンツーマンで習っているそうです。

子育てが終わって、自分の時間ができてから通われる人・認知症の予防にいいからと通われる人、様々のようですが、そのような生徒さんの人数も増えてきているいるようです。

わたしも、今、ピアノを習いたいと思っています。子供たちがどんどん上達する姿をみて楽しそうと思うところもありますが、実は、子供たちの練習につきあうために少しピアノが弾けないと困るという事情があるからです・・・。

ただ、男性だとピアノ教室に通うのは少し恥ずかしいかもしれません。

私は子供たちを連れて行く役目がありますが、付き添いは「お母さん」が多いです。ピアノにはちょっと興味があるけど面倒なことは嫌だなぁとか、わざわざレッスン時間を予約したり・遠くまで通ったりするのは面倒だな、とか思う人もいるかもしれませんね。

ピアノ教室に通わないレッスンの秘密とは?

実はこのレッスンは、ピアノ教室に通わなくても、たったの30日でピアノが弾けるようになるというレッスンなのです。

なぜ、そんな短期間で弾けるようになるのかということは実際にレッスンをご覧いただくとよく分かると思います。

受講生の多くが弾けたポイントとして、

・繰り返し同じレッスンができるので、覚えが悪くても大丈夫。
・ドレミが読めなくても弾けるので、簡単に弾ける。
・聞いたことのある曲だから弾きやすい。
・先生が面白いので取り組みやすい。
・好きな時間に練習できるので効率が良い。

などを挙げていらっしゃいます。

短期間で上達できるのには、しっかりと理由がありますので、ぜひその理由をこちらから確かめてみてください。

>> 楽譜が読めない初心者でも、わずか30日でピアノが弾ける!

キャンペーン期間なら特典付き

もし、憧れのピアノがたったの30日で弾けるようになるとしたら。
毎日、優雅にピアノを弾いて、これからをゆっくり幸せに過ごせたら。

あなたなら、ピアノを通して、どんな生活をしてみたいですか?

ピアノを弾きたくなってきたあなたに実は、今なら本編の教材とは別に、豪華なプレゼントも付いてきます。これはキャンペーン期間だけのとてもお得なチャンスです。豪華特典がもらえるのはキャンペーン中だけなので、ぜひ今すぐチェックしてみてくださいね。

期間が過ぎてしまうと特典が受け取れなくなってしまいますので、ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックして詳細を確認してみてくださいね。

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 ご興味のある方は、お早めにご覧いただくことをお勧めします。